キャスターの選定について

台車などの運搬用機器に取り付けられた移動用部品であるキャスターは、重荷重(人、機械、パレット、部品など)の移動を容易にします。

キャスターには固定式または旋回式があり、素材やサイズも色々あります。 キャスターには、主にプラスチック製、 金属製ゴム製  ポリウレタン製があります。

生産ラインでのオーダーピッキングや部品の移動などには、キャスター付き機械装置が使用されています。

キャスターを見る

  • キャスターの選び方

     

    TENTEの旋回キャスター

    キャスターの選択に欠かせない要素:

    • 最大荷重: キャスターを安全に使用するための最大荷重を計算するには、総重量に30%を加え、3で割ります。 荷物が移動中に落下する危険性がある場合は、30%ではなく300%を加えてください。
    • キャスターの使用速度:一定の速度での使用時間も考慮する必要があります。 キャスターを安全に使用するためには、キャスターの最高速度/最大荷重/最大使用時間を把握しておきましょう。
    • 地面のタイプ:濡れているかどうか、コンクリートかセメントかなど。 地面が平らかどうかも確認しましょう。
    • 使用環境 :屋内使用か屋外使用か、また湿気が多い場所や爆発の危険性がある場所かどうかを確認する必要があります。
  • 旋回キャスターと固定キャスター

     

    Blickle Räder+Rollenの固定キャスター

    旋回キャスターは、360度回転が可能。 キャスターが回転フォークに取り付けられており、どの方向にも回転できます。 ブレーキ付きとブレーキなしタイプがあります。 旋回キャスターの長所は、運ぶものを好きな方向に移動させることができることです。 しかし速度が上がると安定性に欠けるため、負荷がかかります。

    固定キャスターは、キャスターが固定フォークに取り付けられているため、一方向の移動のみ可能です。最大の長所は、速度が上がった際に旋回キャスターと比べ、安定性があるところです。

  • キャスターの配置

    固定キャスターと旋回キャスターを組み合わせた構成が可能です。 この表では、キャスターの組み合わせや構成と、各長所を説明しています。

    構成 特徴 長所
    旋回キャスター2つ
    固定キャスター2つ
    最もよく見られる配置
    重荷重用
    長い距離の移動用
    手ごろな値段
    一方向で安定性がある
    固定キャスター4つ 軽荷重用
    斜面での使用にはお勧めできません
    経済的
    旋回キャスター4つ 横方向移動用 柔軟性が高い
    旋回キャスター2つ
    固定キャスター2つ
    (ひし形取り付け)
    斜面での使用にはお勧めできません 操作が簡単
    旋回キャスター4つ
    固定キャスター2つ
    超重荷重用
    移動時間が長い場合
    固定キャスター2つは、積載物の重量を旋回キャスター4つ上に分散させます。
  • 車輪の種類について

    車輪は地面と接する部分であり、キャスターの品質はベアリングの種類と同様に、車輪の種類で決まります。

     

    TORWEGGEのポリウレタン製キャスター

    車輪の種類には、主に次のものがあります。

    素材の選択は、さまざまな基準によって異なります。

    • 最大荷重
    • 地面のタイプ(平でない地面、油っぽいなど)
    • 始動力
    • 使い勝手
    • 速度
    • 衝撃・振動吸収
    • 走行音

    次の表は、車輪の種類と特長を説明しています。

    車輪の種類 最大荷重 扱いやすさ 押す力 使い勝手 ショック吸収率
    中弾性固形ゴム 大きい 平らでない地面に最適
    普通程度の耐油性
    小さい とても良い
    とても静か
    とても高い
    合成ゴム 大きい 平らでない地面向き
    普通程度の耐油性
    普通 良い
    静か
    普通
    高弾性固形ゴム とても大きい 平らでない地面に最適
    普通程度の耐油性
    小さい とても良い
    とても静か
    とても大きい
    ポリアミド(ナイロン) とても大きい 平らでない地面に不向き
    高い耐油性
    とても小さい 普通
    とてもうるさい
    低い
    空気入り 小さい 平らでない地面に最適
    普通程度の耐油性
    とても大きい とても良い
    とても静か
    とても大きい
    ポリウレタン とても大きい 平らでない地面に最適
    高い耐油性
    とても小さい とても良い
    静か
    大きい
  • ハブについて

     

    スガツネ工業のボールベアリングキャスター

    ここでは、摩擦のないキャスターを3つ紹介します。

    滑らかなハブ

    • ベアリングの中で最もシンプルなタイプです。
    • ポリアミドなのでメンテナンスが不要で、耐衝撃性、耐腐食性に優れています。
    • 移動が少ないハンドリング機器に適しています。

    ボールベアリング

    • 2つのリングの間に複数個の鋼球を挟んで回る部品です。
    • ペアでの使用となり、
    • ラジアル荷重のみの移動ができます。
    • 重荷重下や高速での転がりに優れています。

    ローラーベアリング

    • 最も一般的に知られているベアリングです。
    • 転動体には、ボールではなく「ころ」が組み込まれています。
    • 長時間重荷重を移動する場合に向いています。
    • 耐久性があり、メンテナンスはほとんど必要ありません。
関連したガイド
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です