適切な包装機の選定

包装機は、製品、液体、固形物の包装をする機械です。食品産業や医薬品産業などの多彩な分野で使用されています。

包装の工程は、製品の準備(計量、カウント、配分など)、充填、そして袋のカットとシールから構成されています。

包装機は、梱包機、カバー機、ヒートシーラーなどとは異なります。

包装機を見る

  • 包装機をどう選ぶか?

     

    Automated Packaging Systemsの包装機

    失敗のないように包装機を選ぶには、用途に適したタイプのものを選ぶ必要があります。例えば液体物固形物粉体ゼリー状クリーム状の材料に適したタイプがあります。また袋の素材にはポリエチレンやPVCフィルム、シュリンクや非シュリンクなどがあるため、包装する材料を定義する必要があります。

    また包装能力にも注目しましょう。

    • 包装能力とは、1分間あたりに包装できる袋の数のことです。
    • 一袋あたりの容量は、ミリリットル、リットル、グラムまたはキログラムで表します。

    次に包装のタイプを決めます。

    • 包装する材料の容量に適した袋のサイズを選びます。
    • 次に包装のタイプを選びます。

    最後にシールタイプを決めます。袋の形状により片面、両面、三面、四面から選べます。

    • 形の決まった袋は片面のみをシールします。 密閉前に包装する場合は、自動または手動でできます。
    • チューブ状の袋は両面をシールします。 包装される材料は、シールをして切断する前にスリーブに挿入する必要があります。このタイプの袋は、手動で包装する場合と、全自動運転のフォームフィルシール(FFS)機に使用できます。
    • 平らなフィルムや折りたたみフィルムは、三面をシールする必要があります。液体粉体の場合、袋は充填する前に2面がシールされ、その後残りの面がシールされ、場合によってはカットされます。
    • 四面シールは、フィルムを半分にカットした2つのロールまたは1つのロールからできます。 横型の包装機では、包装する材料を下フィルムに置いてから、上のフィルムを置き、4つの側面すべてをシールします(ティーバッグがその例)。 縦型の包装機では、フィルムの2つの部分を3面でシールしてから充填し、4つ目の面をシールして最後にカットします。
  • 横型包装機と縦型包装機について

     

    PFM Packaging Machineryの横型包装機

    包装機の種類は、包装する製品の種類によって決まります。

    • 縦型包装機は、液体、粉体、ゼリーやクリーム状の材料、また小さな部品向けです。充填には重力を利用しています。
    • 横型包装機は、チーズ、肉、石鹸、ビスケットなどの固形物向けです。
    • 傾斜型包装機は縦型包装機の1つで、充填に重力を利用しており、壊れやすい製品や重い製品向けです。
  • 包装機のタイプ

     

    イシダのフローパック包装機

    包装機のタイプには、以下のような各包装物に適した包装機があります。

    • フローパック包装機 (縦型はV-FFS包装機で横型はH-FFS包装機)。 フローパック包装機は、平なフィルム、管状フィルム、折りたたみフィルムを使用し、底面をシールすることで袋を形成し、製品を充填・圧縮し、最後に袋を閉じるという3つのステップで作業を行います。
    • スティック包装機:液体、粉体、顆粒などをチューブに入れ、2辺をシールして袋をひとつなぎや個々にカットする機械です。
      食品医薬品の包装の場合は、より長く保存するために窒素ガスを封入することができます。
    • 重量包装機:内部の製品を計量しながら、オープン袋を充填してシールできます。全自動と半自動があります。
      重量包装機の中には、粉塵の排出を最小限に抑え、衛生的な包装を実現するために、底から充填できるものもあります。 細かい粉体には、バルブ袋を使用する吸い込み充填機を選びます。バルク断熱材のような圧縮可能な素材の場合は、圧縮包装機を使用することで、同じ重量でも袋の寸法を大幅に小さくすることができ、パレタイズが容易になります。
    • 真空包装機: 真空包装機は、袋や袋のシール前に真空できるため、上記の包装機のサブカテゴリです。
  • 包装機のその他の注目する点

    インクジェット、熱転写、レーザー印刷などの方法で、袋にマーキングできる包装機もあります。また以下のような追加機能を装備した包装機を販売しているメーカーもあります:

    • 持ちにくい袋への取っ手の取り付け。
    • 袋の上部を2箇所でシールし、袋を引っ掛けるための穴を開ける。
    • クリップによる自動袋閉じ。
    • ふたの自動取り付け機能。
    • ラベルの自動貼付け機能。
関連したガイド
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です