The online industrial exhibition

梱包機を正しく選定するには

梱包機は製品や商品を梱包するための固定式またポ-タブル式の機械です。 少なくとも2つのバンド(プラスチック製また金属製)で、輸送中の荷物を守るために固定します。

梱包機を見る

  • どのように梱包機を選定するか?

    梱包機は製品の移動や保管時に、製品を保護するために活躍しています。 壊れやすい製品からかさばる荷物まで、ほぼ全ての製品を保護できます。 結束する製品は箱入りにしたり包むことができます。 主な用途はパレットの梱包と製品をまとめることです。

    梱包機には自動梱包機半自動梱包機、そして手動式梱包機の3タイプがあります。*** 大量の荷物を梱包する場合は、自動また半自動の梱包機を使用することをおすすめします。 自動的にバンドを締めて密封することで作業をスピードアップして、製品を縛る時間を削減できます。

    梱包機にはア-チタイプと卓上タイプがあります。持ち運びができるタイプであればポ-タブルな結束機、また手動式か電動タイプのストラップテンショナーがあります。

    梱包機のタイプ:

    • 手動式梱包機
    • 半自動梱包機
    • 自動梱包機
  • なぜ手動結束機を選ぶのか?

    Itatoolsのストラップテンショナ-
    Itatoolsのストラップテンショナ-

    手動式梱包機ポ-タブルな梱包機が幅広いタイプの梱包に利用されています。 これらの梱包機は持ち運びができ、縦と横の両方方向に使えます。

    1時間に50梱包以下のサイクルである小さい会社向けで、安定した作業台また不安定である場合にも利用できます。 値段も低価格です。 低い生産率でパレットを梱包する場合に適しています。

  • なぜ自動梱包機を選ぶのか?

    PW LENZENの自動梱包機
    PW LENZENの自動梱包機

    完全な自動梱包機はコンベアライン上で荷物を感知し梱包作業を開始します。 オペレ-タ-の必要がないという点がこの装置の利点です。 1分間に最大60梱包の作業率で、機械の寸法は正しく選定される必要があります。 値段は高く、機械的特徴と寸法により変化します。

    使い方は簡単で、ア-チ下に製品を置きボタンを押すだけでバンドを自動的に締めることができます。

  • ア-チタイプか卓上タイプか?

    Ferplastの卓上梱包機
    Ferplastの卓上梱包機

    ア-チタイプの梱包機は 自動半自動です。 卓上タイプより作業が早く、オペレ-タ-が介入する必要が少ないです。 値段は卓上タイプより高いです。

    ア-チタイプの自動梱包機を選択するには、梱包する製品の最大サイズを知ることが重要です。 それにより適当なア-チのサイズを選ぶことができます。 高さが650mmの幅850mm、また幅650mmの高さ500mmが標準的な寸法です。標準的な梱包機かより効率的な高速梱包機を選ぶかを決定するために、必要な作業率も決めるべきです。

    卓上梱包機は半自動なため、荷物を置いたり作業終了後に荷物を取ったり、機械を動かくためのボタンを押すためにオペレ-タ-の介入がさらに必要です。 少量の梱包に向いており、標準的モデルです。 寸法は小さめでバンドは手動でセットします。 張り度に応じて自動的にバンドを巻きバンドの両端を結合し、次の梱包用に決められてた長さのバンドを出します。値段は低価格です。少量の梱包用で一時的な使用、また電源がない場合などに使用でき、ごく一般的な梱包作業用です。

    最も大きな利点は、梱包する荷物の寸法は重要でないことです。 la lame de chauffeを覆うことができるように、荷物の幅が10cmでさえあれば大丈夫です。 ア-チがないため荷物の大きさにリミットがありません。 梱包にかかる時間非常に短くおおよそ2.5秒です。 デメリットは、オペレ-タ-が本体から出たバンドを次の作業のために入れ直す必要があることです。そのため小~中程度の作業量向けです。

  • どの種類のバンドを選ぶべきか?

    Cyklopの梱包機のバンド
    Cyklopの梱包機のバンド

    様々なタイプのバンドがあります。 以下がバンドの選択に必要な要素です:

    • 用途
    • 荷物の重量とタイプ、statique ou dynamique?
    • 荷物が梱包される環境条件
    • 手動式梱包機か自動梱包機かどうか

    以下が最も利用されているバンドです:

    • ポリプロピレン製バンド

    安価なPPバンドは、軽量な荷物やパレット(最大350kg)などに最適です。 柔らかさが特徴で、梱包しやすいです。 またサビや温度変化への耐久性があります。 壊れやすい製品を保護したり、高価な製品の盗難を防止したり、商品を保管するために使用できますが、短期間のみの使用になります。 手動、電動テンショナー、またその他の機械でほどくことができます。

    • polyester extrudé

    ポリエチレンテレフタレート(PET)は、比較的に重い荷物(種類によって最大550 kg、また1,000 kgまで耐久)に向いており、また木材、ボール紙、一部の建築資材などにも適しています。 その優れた耐久性と柔軟さが、包装された荷物を移動中の衝撃から守ります。 さらに取扱い方が簡単です。 湿気やUVに強く最大80度まで耐えられます。変形せずサビません。 保管庫での長期に渡る使用が可能です。 手動や空圧式機械、また電動テンショナ-での梱包も可能です。

    • 金属製バンド

    最も耐久性に優れたバンドの中でも、金属製バンドは鉄やコンクリートのような先端が鋭く荒れた荷物に最適です。 他のバンドとは異なり、金属製のバンドは曲がることはありません。この超耐性ストラップは最大2000kgの非常に重い荷物に適しており、シールの有無にかかわらず安全に密封できます。

    • Feuillard en polyester filé

    Le polyester filéは最も強いバンドです。 デリケ-トな素材の荷物の梱包に適切です。 軽い繊維材料のため、使いやすくサビることなく荷物の表面に跡を残しません。 テンショナーと一緒に手で使用することをお勧めします。最大950 kgの荷重に耐えることができ、引裂抵抗が高いため重い荷重に最適です。 さらに縦方向に分割することによって結び目が作られ、密封後の荷物の安全性を高めることができます。

    バンドの種類

    • ポリプロピレン製
    • polyester extrudé
    • polyester filé
    • 金属製
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
関連したガイド
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です