製造機械

3Dプリンタを正しく選択する

3Dプリンタは、積層造形技術を使用しています。材料を追加したり、液体を凝固させたり、粉末を凝集し層を重ねながら物体を作成します。 材料を消費しながら作る従来の工作機械とは異なり、材料を重ねることによって部品を作ります。 これにより、従来の製造方法よりも製造時間を短縮し、複雑な形状の物体を高い精度で完成することができます。材料を部品に注ぐ前に鋳型を作る必要のある成形技術と異なり、3Dプリンタは材料の各層に対応した「スライス」状に切断されたデジタルファイルから直接製造できます。

さらに詳細を見る